読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前原土武(トム吉)の災害支援活動ブログ パート2

日本各地で起こる自然災害の復旧・復興の姿を綴るブログ

9月3日

DSCN5030 DSCN5031 DSCN5038 

 スピードが遅い台風12号の対策で朝から動き出した私。 

人盛りが出来ていたので見に行くと人数限定でコンパネを配布する事になっていた様で、住民と役場の方が少しきつめの意見交換を行っていました。被害の状況、経済状態、生活再建の新着状況など人それぞれの中で現在前に向かっている住民の方々。物資の配布を行う上でも公平性を持って配布する難しさがあります。  

 また災害ボランティアセンターも台風対策に追われていた様です。

DSCN5034 DSCN5033 

DSCN5037 DSCN5036

 午前中は急遽袴野地区に向かい、いつもお世話になっている住民の実家の屋根の上のブルーシートを行う事に、お昼には美味しい萌の里のお弁当を頂きました。 

 

DSCN5039 DSCN5047 

DSCN5049 DSCN5052 DSCN5057 DSC_0554  DSC_0552  DSC_0550  

午後からは3件のお宅を回りブルーシートを張ったり、ロープを再度かけ直したり、して台風対策のお手伝いをさせてもらいました。 

DSCN5058 DSCN5044  

DSCN5059 DSC_0556 DSC_0558  DSC_0563 DSC_0564  DSC_0566 DSC_0567  

 夕方からは以前から計画があった地域のお祭りが予定変更ではなく、行うという事だったので、設営を始め片付けまでお手伝いさせてもらいました。 

 基本カラオケが中心の地域のお祭り。出店を出しているのも地域の方が商売する気がなく地元の方々に楽しんでももらいたい気持ちを感じさせてもらい。地域で作る地域のお祭りの暖かさを感じ、楽しませてもらいました。 

 年配の方から子供までカラオケに参加したり、仮設住宅で生活を始めている方も歌ったりとみんなが楽しい雰囲気で、一歩一歩前に向かって進んでる姿を感じました。

◇熊本での支援活動の様子

 災害NGO結のFacebookこちら

 地域コミュニティ支援プロジェクトのFacebookこちら