読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前原土武(トム吉)の災害支援活動ブログ パート2

日本各地で起こる自然災害の復旧・復興の姿を綴るブログ

熊本地震の支援活動「2月26日」

2016.4熊本地震

西原村「新拠点」

DSCN2056 DSCN2057 

 土曜日には約15人以上の方が参加する事が多くなった「もやいハウス」ですが、日曜日になると少し寂しくなります。 

 天気が少し悪い中でしたが、参加してくれた方々のご協力で新拠点作りや現場、引っ越しの二手に分かれて行う事が出来ました。

 また現場によっては経験豊富の方がリードしたり、一人でも作業を進めてくれたりとメンバーに毎回助けられています。

 

西原村「現場」 

DSCN2058 

 週末に参加してくれるメンバーが多く、現場の方も着実に進んでいます。 アッという間に外壁に焼杉の鎧張りが出来ていました。

 一つ1つの作業を行う事で参加した仲間たちが一つ1つ学んでいっている姿が見えます。

 

 

 

西原村「もやいハウス」

DSCN2059 DSCN2060 DSC_0173 DSC_0174 DSC_0181 DSCN2068 

 また現場での作業と並行して解体までお世話になったお宅の家財の搬出作業のお手伝い。 熊本市内を中心に支援活動を行っていた「レスキューアシスト」の武ちゃん達や益城町の木山サテライトで活動している「風組関東」の小さんも来てくれて、難しシステムキッチン外しやトイレ外しなど行ってくれました。

 

西原村「新拠点」

DSCN2061 DSCN2062 

 そんな各自が活動を行っている横でも、拠点作りを進めてくれています。気が付けばあっという前に一面の外壁が出来ていました。 

 また移動中に他の団体と会い、お話をすると玉名から来てくれている高校生のメンバーの姿があり、今もこうして来てくれている事に少しうれしさがわいてきました。

 

西原村「現場」 

DSC_0172

 現場の方では日々逞しくなってるメンバーの姿が。。。

始め来た時はペーパードライバーだった方も気が付けば、運転にもトライし現場ではもぐりこんで作業を行ってくれています。感謝。 

 

西原村「のぎく祭り」 

DSC_0175 DSC_0176 DSC_0177 DSC_0178 

 お昼前に少しだけ顔を出す程度で足を運んだのですが、沢山の方が集い、賑やかな空気に包まれていました。

  

西原村「もやいハウス」 

DSC_0179 DSC_0180 

 お昼には一度「もやいハウス」に集まり、みんなでお昼を頂きながら午後の調整を行います。住民と共にこうしてお昼を食べながら活動のお話が出来る環境に感謝。 

  

西原村「新拠点」 

DSCN2070 DSCN2071 

 沢山の方が集まり

 

西原村「もやいハウス」

DSC_0182 DSCN2073 DSCN2075 DSCN2076 DSCN2078 

 

 

 

 

 

菊陽町「送り向かい」 

DSCN2079 DSCN2081 DSCN2082 

 

 

 

◇熊本での災害支援活動の様子

  災害NGO結のHP→こちら(http://ngoyui.com/archives/1138
  災害NGO結のFacebookこちら
  地域コミュニティ支援プロジェクトのFacebookこちら

  もやいハウスのFacebook→こちら(https://www.facebook.com/moyaihouse